トップ > お悩み相談・体験談 > ひろしまこども夢財団★papamama smile club > フラワーフェスティバルのイクちゃんベビールームについて

ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「フラワーフェスティバルのイクちゃんベビールームについて」

■日時 平成23年5月3日(火)
■出演 三井ガーデンホテル広島 副支配人 藤井 一政 さん
■ DJ 徳永 真紀さん

【徳永DJ】

今日のテーマは「フラワーフェスティバルイクちゃんベビールーム」ですが,ご存知の方も多いと思いますが,改めてフラワーフェスティバルイクちゃんベビールームとはどのようなものでしょうか?

 

【藤井さん】

 これはですね,小さい赤ちゃん,乳児幼児を連れた方に授乳やオムツ替えを快適にしてもらい,また落ち着いて利用してもらうために私どもで設置しているものです。

 

【徳永DJ】

 これはどういったキッカケで始まったのですか?

 

【藤井さん】

 これはですね,広島県のこども家庭課から,フラワーフェスティバルの期間中,授乳とオムツ替えのスペースを提供していただけないかというお話がありまして,ホテルの方で協議した結果,お子さま連れでも安心してお祭りに参加していただきたいと,そういう思いから設置させていただいた次第です。

 

【徳永DJ】

 ホントに今まわりも賑やかですもんね! きっとお子さん達もたくさんお越しになってるんじゃないかと思います。

 

【藤井さん】

 そうですね。11時から始まって,今現在約70組の方がお見えになられてますね。

 

【徳永DJ】

藤井さん,周りでかなりお子さんが騒いでらっしゃいません?(笑)

もう毎年恒例になってきているんですが,このイクちゃんベビールーム,今年で何年目ですか?

 

【藤井さん】

 そうですね。スタートしたのが平成19年ですから,今年でちょうど5年になります。

 

【徳永DJ】

 そうなんですね~。節目の年にもなりますが,三井ガーデンホテル広島だけではないんですよね。

 

【藤井さん】

そうですね。私共以外に平和大通り沿いのホテル4ヶ所がありまして,西から言いますと,ホテルサンルート広島さん,ANAクラウンプラザホテルさん,そして私どもと,東急イン広島さん,エソール広島さん。この5ヶ所でフラワーフェスティバルを盛り上げようとやっております。

 

【徳永DJ】

 それだけあれば,どこに行くにもちょっとずつ休憩ができて助かりますよね。毎年フラワーフェスティバルにはたくさんの人が遊びにこれらますもんね。人が多いとイクちゃんベビールームを探すのが大変そうなのですが,何か目印はありますか?

 

【藤井さん】

 はい。私どものホテルの正面玄関入口に,イクちゃんサービスのオレンジ色の幟を両サイドに建てておりますので,そちらのほうで分かっていただけると思います。ただ,今年は私どものホテルで屋台を出していますので,もし分からなければ屋台のほうでもいいので,気軽にホテルスタッフにお聞き下さい。

 

【徳永DJ】

 おっ!ちなみに屋台では何を出してらっしゃるんですか?

 

【藤井さん】

 ハヤシライス,生ビール,サラダにサンドイッチですね。

 

【徳永DJ】

 ホテルのハヤシライス・・・たまらないですよね。ではお父さんお母さんはそのあたりで召し上がっていただきつつ,お子さんは少し休憩をと言った感じですね。

 イクちゃんベビールーム,三井ガーデンホテル広島ではどこに設置してあるのですか?

 

【藤井さん】

 はい。私どもはホテルの1階ロビーなのですが,半分ほどをパーテーションで仕切って,授乳コーナーを2ヶ所とオムツ替えスペースを設置しております。

 

【徳永DJ】

どういったものを準備されてますか?

 

【藤井さん】

 ミルクを作るためのお湯と,冷ましていただく氷水と普通の水。あと,タオルなども用意しております。

 

【徳永DJ】

 ホテルに入るとすぐ分かりますかね?

 

【藤井さん】

 ええ。ホテルに入っていただきましたら,すぐ左手にありますので。イクちゃんマークのパネル等も設置しておりますので,すぐ分かると思います。

 

【徳永DJ】

 イクちゃんってひらがなの「ひ」がもじってあるんですよね。今日花車の上にイクちゃん乗ってましたよね!!一緒に!

 

【藤井さん】

 そうなんですか?わたくし見てなかったものですから(笑)

 

【徳永DJ】

 アレで見た方が多いと思いますので,あのマークがあるものを目印にしてもらえばいいですね。

 

【藤井さん】

 そうですね。

 

【徳永DJ】

いろいろ用意されているようなのですが,氷って皆さんどんなことに使われるんですか?

 

【藤井さん】

 これはですね,皆さんミルクを作られたときに,すぐはどうしても熱いですから,それを冷ましていただくのに氷水を用意しています。あと,今日は若干曇りですが,晴天の時はおしぼりに氷を入れて冷やされたりですとか,そのような形で使っていただけるようにしています。

 

【徳永DJ】

 氷っていろんな使い方があるんですね。こういったのはお客さんからの要望を聞き入れたりするんですか?

 

【藤井さん】

 そうですね。リクエストがあった場合,私どもでご用意できることでしたら無償でご用意させていただいている状況ですね。

 

【徳永DJ】

 藤井さんご自身もイクちゃんベビールームの所にいらっしゃるんですか?

 

【藤井さん】

 はい。今丁度入口の前あたりからお電話させていだいてます。

 

【徳永DJ】

 ホントにお子さんの声,物凄い聴こえてましたからね(笑)

 

【藤井さん】

 そうですね。

 

【徳永DJ】

 イクちゃんベリールームをご利用になったパパさん,ママさん達は何おっしゃってましたか?

 

【藤井さん】

 そうですね。やはりホテルのロビーと言う事もありますし,安心して使っていただいてるみたいです。あと先ほど言いましたように,お湯やお水をご用意しておりますので,

ご利用になったお父さんお母さんからは喜んでいただいてます。

 

【徳永DJ】

 やはりホテルのロビーというのはきれいですからね。オムツ替えしたりするのも安心ですよね。あと,通りに面した分かりやすい場所にあるのも助かるのではないでしょうか。

割りと混み合ってますか?

 

【藤井さん】

 時間帯やパレードの順番にもよるんだと思いますが,混む時はお客さんに並んで待っていただく場合もあります。今日あたりはまだそうでもないですね。

 

【徳永DJ】

 そうですか。譲り合って使っていただきたいですね。では,最後になりましたがパパさんママさんへメッセージをお願いします。

 

【藤井さん】

 はい。このようなスペースを提供させていただいて5年になるのですが,私の子どもが小さい時はこのようなスペースはありませんでしたので,この様なまつりに出掛けるときは結構大変な思いをしたことがありますが,今はこのベビールームもありますから,子ども連れでどんどん参加していただければ,企業とボランティアが一体となってパパママの子育ての応援をしていただければと思います。

 

【徳永DJ】

 では,ご自身の経験も活かされるということですね。

 

【藤井さん】

 それはありますね。

 

【徳永DJ】

 今日,明日,明後日と盛り上がってお忙しいとは思いますが,頑張って下さい。今日はありがとうございました。