ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「夏の疲れを癒そう」

■日時 平成23年8月23日(火)
■出演 リラクゼーションマッサージ HOMURA  崔 広子さん
■ DJ 徳永 真紀さん

【徳永DJ】

 「リラクゼーションマッサージHOMURA」とは、どんなお店なんでしょうか?

 

【崔さん】

 昨年10月に白島にオープンしたお店で、15分500円からマッサージができます。

その中で、子育てスペースを開いていて、子育て真っ最中のママさんが気軽に利用できるお店にもなっています。場所は、白島電停を牛田方面に歩いて、フルーツ屋さんの2階です。

 

【徳永DJ】

わかりやすいお店ですねー。

こちらのお店は、イクちゃんサービスにも参加されているんですよね。

 

【崔さん】

 はい、そうです。授乳スペースがあるのと、ミルク用のお湯を提供しています。そして、毎月第3水曜日、午前11時から午後3時に「HOMURA会」を開いています。HOMURA会では、ママさんたちが集まって、子育ての悩みやコツなどをいろいろ相談し合ってママ友になっています。その日は会費が2,000円いるんですけど、その中にお母さんたちのお弁当、おやつ、材料費が含まれています。子育てスペースは、第3水曜日だけでなくいつでも遊びに来てください。

 

【徳永DJ】

 具体的には、HOMURA会ってどんなことをされるんですか?

 

【崔さん】

 子育ての悩みなどを相談し合って友達になる感じです。

 

 

【徳永DJ】

一番、近いところでいつ開催されるんですか?

【崔さん】

 明日です。8月はお盆があったのでちょうど明日なんですけど、公園へ行ってビニールプールでじゃぶじゃぶして遊びます。

 

【徳永DJ】

 お友達になるのは、中だけではなくて外出かけることもあるんですね!「HOMURA会」もぜひ、みなさんに参加していただきたいですね!

 さて、テーマ「夏の疲れを癒そう」についても教えていただきます。

 マッサージというのは、何歳くらいからできるのですか?

 

【崔さん】

 マッサージは0歳の赤ちゃんから大人の方までできます。

 

【徳永DJ】

 0歳からできるんですか。

 

【崔さん】

マッサージだと、まず服を着たまま寝かせて簡単にウォーミングアップし、歌を歌っておなかをコチョコチョしたり、足をキックしたりします。そのあとに、オイルを使って、全身をマッサージしていきます。

 

【徳永DJ】

 これがよく聞く「ベビーマッサージ」というものですか!赤ちゃんやお子さんは、マッサージされると気持ちのいいものなんですか?

 

【崔さん】

 そうですね、気持ちいいです。

 

【徳永DJ】

実際にベビーマッサージされたママさんたちはどんな感想をお持ちですか?

 

【崔さん】

 日常生活の中で、親と子でストレスになってくることもあって、ベビーマッサージをすることで、親子の絆ができて、体全体をリラックスすることができて、とても喜んでいます。

 

【徳永DJ】

 おうちでママさんたちがベビーマッサージをしてあげたい時はどうしたらいいんでしょう?

 

【崔さん】

 まず、服を着せたまま寝かせて歌をうたってあげて、手足を動かしたり、手をたたいたりして、遊んでください。終わったら抱きかかえて、ムギューっとしてあげてください。

 

【徳永DJ】                                                 

 「ムギュー」っていうのは、抱きしめるということですね!

 

【崔さん】

 うちのこにも、いつもしているんですけど、保育園に迎えに行ったときに、子どもが来たら、ムギューって。

 

【徳永DJ】

 では、とにかく動きの最後はキュっと抱きしめてあげればいいんですね!抱きしめることが大事なんですねー!

 実際は、パパママも疲れがたまっていると思うんですが、お店の方ではどんなマッサージをされているんですか?

 

【崔さん】

 HOMURAではタイ古式マッサージを基本として施術をしています。15分、30分、45分、60分コースがあり、お好みの時間でマッサージを予約ができるようになっています。疲れがとれると思います。

 

【徳永DJ】

 パパさんママさんにはタイ古式マッサージですか!

 では、みなさんが家でできる夏の疲れを癒してくれる場所ってどこかあるんですか?

 

【崔さん】

 足の裏を押しましょう。足の裏はたくさんのツボがあって、それを刺激するといいですよ!

 

【徳永DJ】

 これって、お子さんも一緒なんですか?

 

【崔さん】

 はい、子どもも痛いと思います。

 

【徳永DJ】

 えっ!?お子さんでも痛いんですか?

 

【崔さん】

 うちの子にもしたら「痛い、痛い」って言います。

 

【徳永DJ】

 崔さんのお子さんはおいくつなんですか?

 

【崔さん】

 4人いるんでが、みんな男の子で上から11歳、7歳、5歳、2歳です。

 

【徳永DJ】

 パワフルママさんですね!2歳の子も痛がりましたか?

 

【崔さん】

 2歳だと笑いますね。

 

【徳永さん】

 くすぐったいんだ!でも、コミュニケーションになってますね!

 

【崔さん】

 毎日が戦争です。

 

【徳永DJ】

 男の子4人でしたらねー。大変でしょうねー。

 年が離れてらっしゃるから、上のお子さんが下のお子さんをマッサージしたりしないんですか?

 

【崔さん】

 するけど、嫌がりますよね。

 

【徳永DJ】

 やっぱり兄弟だとそうなっちゃうんですか!

 お子さん同士とか、親子でマッサージし合うのもいいんですが、パパとママでお互いにマッサージし合うっていいと思うんですけど、こういう時に何かいいアドバイスありますか?

 

【崔さん】

 肩をもむときに、手を使って力づくでもむのではなくて、体重を使って肩を押してあげたり、うつぶせにして足を使って踏んであげたりしたら気持ちいいと思います。

 

【徳永DJ】

 確かに、手だけでするとマッサージしてる方が疲れるし・・・

 

【崔さん】

 そうですね、される方も嫌がるんです。

 

【徳永DJ】

 違いが何か出てくるんですね!

 

【崔さん】

 体重を使ったらそんなに力がかからないので、楽だと思います。

 

【徳永DJ】

 崔さんがご家族にしてもらうこともあるんですか?

 

【崔さん】

 そうですね、子どもたちにしてもらいます。私がうつぶせになって、その上に4人が乗ってくるような感じです。

 

【徳永DJ】

 崔さんのお子さんならお上手そうですね。

 

【崔さん】

 そうですね、普段見ているので、足裏とかをマッサージしてくれます。

 

【徳永DJ】

 うらやましいですね!

 全体的にリラクゼーションマッサージの魅力って何でしょうか?

 

【崔さん】

 日頃の疲れやストレスを癒してくれる大切な場所だと思います。人間は忙しい中でも、1週間に1度は、「ちょっと一息」が必要だと思います。私自身、このお店でマッサージをしながら癒されるところと思います。

 

【徳永DJ】

 1週間に1度をこころがけてもらいたいものですね~!

 では、最後にパパさんママさんにメッセージをお願いします。

 

【崔さん】

 子育て中のパパママさん、家にこもらずに外に出て楽しい子育てをしませんか?きっと楽しいと思いますよ!

 

【徳永DJ】

 外にどんどん出て行きましょう!ということですね!ありがとうございました。

 

【徳永DJ】

 どうも、ありがとうございました。