ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「七五三について」

■日時 平成23年10月18日(火)
■出演 トータルスタジオ fossette  アシスタントマネージャー  安井 仁和 さん
■ DJ 徳永 真紀さん

 

【徳永DJ】

 今日のテーマは「七五三について」です。まず,トータルスタジオ fossetteはイクちゃんサービスに参加してらっしゃるんですよね。

 

【安井さん】

 そうですね。広島県内では7店舗,岡山に1店舗で計8店舗で展開しています。イクちゃんサービスの内容は,ご購入いただいたお写真の中から,一家族につき一枚フォトカードと携帯電話の待受画像のプレゼントという企画を行なっています。

 

【徳永DJ】

 これは嬉しいですよね。プロに撮ってもらったものって嬉しいですよね。

 

【安井さん】

 そうですね。喜んでいただいています。

 

【徳永DJ】

 では今日のテーマ「七五三について」ですが,改めて「七五三」というのはどういう行事なのでしょう?

 

【安井さん】

 そうですね。昔からいろいろな言い伝えがあるのですが,地域によって異なる文化もあるようで,一般的には子どもの成長を氏神様に祈願することです。フォセットの思いとしては,この機会にご家族さまが集まって,更に家族の絆が深まるキッカケになればなと思っております。

 

【徳永DJ】

どうして11月15日なんですか?

 

【安井さん】

 この日にちについても様々な説があります。旧暦の最吉日だったからだとか,おもしろいのが,徳川家綱のお子さんが11月15日にお祝いをされただとか・・・15日が多くの祝祭日に当たることから,この日になっているようですね。

 

【徳永DJ】

そうなんですね。もう来月のことですから,ぞくぞくと撮影にいらしてるんじゃないですか?

 

【安井さん】

 そうですね。今は前撮りが主流になっていますから,フォセット各店も多くのお客さまにご来店いただいています。11月は参拝をお考えで,この10月などの早い時期に撮影をしてしまおうとされる方が多いようです。

 

【徳永DJ】

 別々の日にされるのが断然多いんですね。

 

【安井さん】

そうですね。シーズン前からゆっくり撮影をされたいという方が非常に多いですね。

 

【徳永DJ】

 今の撮影って,服装選びから髪型のセットとか本当にいろいろ選べて,大変そうではありますが楽しそうですよね。

 パパさんママさんが撮影に行くまでに準備できることってありますか?

 

【安井さん】

 そうですね。お父さまお母さまに特にご準備いただくことはないのですが,よろしければイメージを膨らませて撮影に参加いただくと,スムーズに進行していくと思います。

 

【徳永DJ】                                                 

 イメージとおっしゃいますと?

 

【安井さん】

 そうですね。カッコイイ感じがお好きなのか,かわいいキュートな感じか,それともキッチリと残したいのか,などご要望をお伝えいただくと,スタイリストもカメラマンもイメージに沿って撮影を進めることができますので,お子さまの負担も少なく進めることができますので,それはお伝え願えればと思います。

 

【徳永DJ】

 お子さんの負担というと,三歳のお子さんは写真に撮られることに慣れていないという子もいますよね。スムーズに撮影するために,スタッフの方はどんなことをされるんですか?

 

【安井さん】

 そうですね。やはり焦って撮影はしないようにしています。お子さまの興味が湧くものを少しずつ探っていき,例えばキャラクターがすきなのか,食べ物に興味があるのか,テレビのネタなのか,いろいろ話掛けていくことで一番反応のあった内容で少しずつ心の距離を縮めていきます。なので,時にはアンパンマンに活躍してもらったり,プリキュアや仮面ライダーごっこで一緒に変身しながら・・・。

 

【徳永DJ】

 へぇ~!安井さんも変身されるんですか?

 

【安井さん】

 はい!僕はすごく変身します(笑)。

 

【徳永DJ】

 すごく変身するんですか!何に変身するんです?

 

【安井さん】

 今は仮面ライダーフォーゼですね。「宇宙キターーー!!!」と言いながら,お子さまと一緒にまず変身します。

 

【徳永DJ】

 どんどん詳しくなっちゃいますね~。

 

【安井さん】

 はい。僕らのほうが楽しんでますね。

 

【徳永DJ】

 では今度は,撮影の時にパパママに協力してほしいことってありますか?

 

【安井さん】

 はい。これは一番お願いしたいことなのですが,撮影会がお子さまにとってよい思い出になるようにご協力いただければと思います。写真はよいものが残せるように努力させていただくのですが,この日の体験がお子さまにとって「楽しかったな~。また来たいな~。」とフォセットがテーマパークのように思っていただいて,楽しんでいただければいいなあと思っています。ですので,よっぽどのことがない限り,叱らないであげて下さい。

 

【徳永DJ】

 なるほど。いいポーズをしてくれなくても,叱からないように,焦らないようにというわけですね。

 そして,人気なのが衣装だと思うのですが,最近特に人気なのってありますか?

 

【安井さん】

 そうですね。今年はうちの衣装で言えば,女の子は南明奈さんプロデュースのお着物ですね。

 

【徳永DJ】

 今いくつかパンフレットを持ってきていただいているのですが,うわぁ~!!すごくポップなチェック柄だったり,お星様が付いていたり,半襟のところもフリフリのレースですね。かわいい~~♪これが女の子に人気のお着物ですね。男の子は?

 

【安井さん】

 男の子はマリココレクションの戦国武将スタイルの衣装が一番人気ですね。

 

【徳永DJ】

 これはアルバムですね・・・。おっ!かっこいい!!真っ黒で襟がたってたり,わたし今,織田信長をイメージしましたね~。

 

【安井さん】

 そうですね。ほんと,かっこよくて,刀とか差したら似合いますね~。

 

【徳永DJ】

 刀の写真とかあるんですか?おっ,刀を差したり,傘でポーズを取ったり,片足片ヒザをたてて決まってますね!へぇーこういうのが人気なんですね~。

 ご家族も一緒に撮影という方はいらっしゃいますか?

 

【安井さん】

 はい。いらっしゃいますね。

 

 

【徳永DJ】

 その時はご家族やおじいちゃんおばあちゃんの服装はどうされるんですか?

 

【安井さん】

 今はおじいちゃんおばあちゃんのスタイルもも年々変化してきており,今は私服のラフなスタイルで,一番自然な感じですね。家族が集まって自然なイメージの写真が人気をよんでいます。どんな格好でも一緒に写っていただければ。

 

【徳永DJ】

 もしかしたら,うちは撮影しなくてもいいというご家族もいらっしゃるかもしれませんが,やっぱりこういった記念撮影ってやることをお勧めされますか?

 

【安井さん】

 そうですね。写真館での撮影は,お子さまにとっても特別なことになると思っております。わたしも今はカメラマンとしていろいろな撮影をしていますが,この仕事につくまではあまり写真には携わってない家族といいますか,記念撮影自体はあまりしない家族で育ったんですが,七五三だけは街の写真館でワンカットだけ撮っていてくれたんですね。それを,今この年になって開いて見てみると,その時の両親の思いとか今になって分かるというか・・・。未来でお子さまにとって特別なものになるかと思います。

 

【徳永DJ】

 そうですね。本当にかっこいい,かわいい写真集を大人になって見ると,すごく可愛がられていたんだな~と実感するでしょうね。

 最後に,パパさんママさんへメッセージをお願いします。

 

【安井さん】

 はい。七五三のお一人の撮影もとってもいいかと思いますが,ぜひこの機会にご家族のお写真を残していただければと思います。この時代に生まれて,ご家族が一緒になれたということを,写真を通して再確認していただき,更に家族の絆を深めていただければと思います。そのお手伝いをトータルスタジオフォセットがさせていただければ幸いです。