ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「新入学の準備について」

■日時 平成23年1月24日(火)
■出演 井口家具百貨店 主任 倉西 敏生さん
■ DJ 徳永 真紀さん

【徳永DJ】

 まず,井口家具百貨店なんですが,イクちゃんサービスに参加されているんですよね。

 

【倉西さん】

 はい。ベビーベッド,授乳室の完備,ミルク用のお湯提供,店内でのベビーカーの貸出,木製玩具を揃えたキッズルームを完備しております。

 

【徳永DJ】

木製玩具!そんなおもちゃを揃えてらっしゃるのがならではといった感じですね~。

では,新入学の準備という季節になりますが,まずは何が必要ですか?

 

【倉西さん】

 まずランドセルと学習机だと思いますので,今日はこの2点について紹介したいと思います。

 

【徳永DJ】

 それぞれ選び方のポイントなどを伺っていきたいのですが,まずランドセルから。私が子どもだった頃とは違って,いろいろ種類があるみたいですね。最近のランドセルの傾向はどんな感じですか?

 

【倉西さん】

 そうですね。女の子には刺繍や型押しでハートやティアラがデザインされたものや,男の子には菱形や星など装飾されたものが多く出回っています。逆に言えば,シンプルなものがなくなってきています。

 

【徳永DJ】

えー!色がいろいろ増えただけでもビックリしたのに,デザインにも凝っているんですね。

 

【倉西さん】

 そうですね。特に色はたくさんあるんですが,女の子は本当に色の種類が豊富です。

 

【徳永DJ】

 やっぱり子どもでも,思い入れが強いんでしょうね。

 

【倉西さん】

 年々,個性を出されるお子さんと,親御さんはパッと見た目で分かる色にしたいとおっしゃる方がいらっしゃいますね。

 

【徳永DJ】

 「あっ!自分の子だ!」と分かる色に?そういう意味もあるんですね・・・。

 男の子って何色が人気ですか?

 

【倉西さん】

 やはり主流は黒ですね。

 

【徳永DJ】

 そうなんですね!?青とかではなく。女の子は?

 

【倉西さん】

 そうですね。女の子はビビットピンクが主流になっていると思います

 

【徳永DJ】

 ビビットピンク。かなり強めなピンクですかね。

 

【倉西さん】

 見た目は赤なんですが,ちょっとピンクの混ざった発色の強いのです。

 

【徳永DJ】

 機能やデザインはどうですか?

 

【倉西さん】

 機能やデザインもいろいろあります。最近のサイズで,A4クリアファイルがスッポリ入るのもありますし・・。

 

【徳永DJ】

 それは使っていく上で大切なポイントになるんですね。

 

【倉西さん】

 個人的には重きを置く部分ではないと思いますが,ただ周りがそういうふうになっていくと,どんどんそういった形に傾いていっているということではないですかね。

 

【徳永DJ】

 なるほど。それぞれ自分にとって大事なポイントが増えてきたようなんですが,選択肢があると迷いそうですよね。選ぶときにはどんなことをポイントにしていったらいいんですか?

 

【倉西さん】

 まず機能,デザイン,色,価格,先ほど言いましたサイズなどもありますが,何を一番にするか選ぶ優先順位をある程度決めて来られると,ランドセル選びは結構簡単に決まると思いますね。

 

【徳永DJ】

 そうなんですか。では最近のランドセル,機能をポイントにする方の場合,どんな機能があるんですか?

 

【倉西さん】

 「天使のはね」や「妖精の翼」,「フィットちゃん」などがあるのですが,それらの機能というのは全て,子どもさんがランドセルを背負ったときに感じる体感荷重を軽減させる機能なんですよ。

 

【徳永DJ】

 肩や背中にやさしいということですか。では,親御さんはそのあたりをポイントにされそうですが,お子さんはやっぱり色だと思うんですね。先程もちょっと話をしましたが,どんな色があるんですか?

 

【倉西さん】

やはり男の子は黒が主流。女の子はビビットピンクが主流になってきてきます。変わった色ですと,モスグリーン,ダークグリーン,マリンブルーやネイビーブルー,女の子でいうと,ローズピンク,サックス,ピンク系がたくさん種類がありますので。

 

【徳永DJ】

へえー!ピンクといっても,たくさん細かく種類があるんでしょうね。私は赤しか無かった時代なので,うらやましいです。

 

【倉西さん】

 一般的に言われている赤というのは,新しいランドセルで言うと存在しないです。

 

【徳永DJ】

 えっ!?あれ,なくなったんですか??

 

【倉西さん】

 なくなりました。今は皆さん赤と思っていらっしゃるのは,カーマインレッドと言ってちょっとピンクが混ざった色なんですね。

 

【徳永DJ】

 うーーん,ショックでもあり,うらやましくもあり・・・。そうなんですね。

 価格はどのくらいなんですか?

 

【倉西さん】

 これもいろいろですが,当店でよく出ていますのが3万円から4万円の間くらいのものです。

 

【徳永DJ】

 お安いものではないので,長く大切に使いたいと思うのですが,お手入れは必要ですか?

 

【倉西さん】

 基本的には空拭きでけっこうです。ただ,ひどい汚れが付いた場合や,よく問合せがあるのが,マジックで落書きをしてしまったので落とせないかというのがあります。一番いいのはホームセンターあたりで販売している「ホワイトガソリン」というのがあります。これをご使用いただくと,油汚れも落とせます。ただ,ご使用前に見えないところでちょっと試し拭きしていただきたいですね。

 

【徳永DJ】

 買い替えられるものではないので大事にしてもらいたいですよね。

 では続いて,学習机をお願いします。ランドセルみたいにいろいろ種類があるんですか?

 

【倉西さん】

 はい。タイプ別で言うと,組み換えデスク,天板の高さが調節できる学びデスク,ユニットデスク,ベーシックなデザインの従来からある机,ベッドと机が一緒になったシステムデスク,これらどの種類にも当てはまるんですが,女の子だけに特化したガールズデスクですかね。

 

【徳永DJ】

 かわいくなってるんですか?やっぱりここでも女の子のほうがこだわりが強いんですね。

よく出ているのは?

 

【倉西さん】

 当店でよく出ているのは「学びデスク」ですね。

 

【徳永DJ】

 これはどんなデスクですか?

 

【倉西さん】

 学びデスクというのは,子どもさんの成長に合わせて天板の高さを調節していきますので,それに合わせてイスも調節しますので,床にしっかり足が着いた状態で使えるんですね。

 

【徳永DJ】

 ということは,正しい姿勢が取れるということですか。

 

【倉西さん】

 そうですね。

 

【徳永DJ】

 ユニットデスクは?

 

【倉西さん】

 今注目されていますリビング学習,リビングに机を置かれるのに,こってりとした机は皆さん敬遠されると思いますが,大人目線で見た時に,普通のパソコンデスクとそんなに違いがない,シンプルなものならリビングに置いてもいいかなということです。

 

【徳永DJ】

 リビング学習とよく聞きますが,どういうものですか?

 

【倉西さん】

 リビング学習にもいろいろ考え方があります。リビングに机を置いて,そこで子どもさんが勉強することにより,勉強でつまづいた時にヒントが与えられるということと,学校であったことをいろいろ話ができるということで,親子のコミュニケーションが取りやすいというのが一番ですね。

 

【徳永DJ】

 そういったことも踏まえて,リビングに似合ったものも人気なんですね。

 では,机を選ぶ時のポイントを教えて下さい。

 

【倉西さん】

 わたしが最近お客さまに接客する時によく言っていることなのですが,一番は子どもさんにどういった環境で勉強をしてほしいかなんですね。またさせたいかですよね。そういったことが決まってくると,机をリビングに置きたいのか,子ども部屋に置きたいのか,場所の設置によっても選び方が変わってきますし,ただ漠然と100点あまり並んでいる商品の中から選ぼうと思うと,迷うことになってしまうと思います。

 

【徳永DJ】

 だいたいこちらは,お値段はどのくらい考えたらいいですか?

 

【倉西さん】

 そうですね。イスとセットされまして,10万円前後から13万円前後くらいが当店でもよく出ていますね。

 

【徳永DJ】

 これでしっかり楽しく勉強してくれたらいいですよね。

 今日は「新入学の準備について」井口家具百貨店の倉西敏生さんにお越しいただいてお話を伺いました。ありがとうございました。