イクちゃんネット-イベント情報

イベント情報トップへ

2020年1月26日(日)開催

「宇宙を学ぶこと」で育む力とは...?(広島市中区)
開催日時
2019年1月26日(日)
開催場所
広島市中区大手町1-5-3
施設名
広島県民文化センター
参加費
一世帯 親子で1,000円
問合わせ先
子ども宇宙アカデミー
TEL
070-5055-1196
E-mail
info@cosmic-academy.com
イベントHP
https://cosmic-academy.com/2020/01/14/development/

「科学教育」の必要性や、「探求心」「考える力」を育もう!と、保護者の皆さん、きっとそのように考えておられることと思います。

では、どうやって...!?
ひとつの強力な方法として「宇宙を親子で学ぶこと」を、ご提案します。それは、なぜか...!?「宇宙」だからこそ育める力とは...?

子ども宇宙アカデミー代表のいとうが、お話させていただきます。
幼児期のお子さまをお持ちの皆さんも、ご参加いただけます。

日時:2020年1月26日(日)13:00~14:00
会場:広島県民文化センター 広島市中区大手町1-5-3
参加費:一世帯 親子で1,000円
定員:30名さま
(託児はありませんが、小さなお子様もご一緒にどうぞ)

定員:先着15組




和菓子教室「今年の干支 ねずみとツバキの花を作ろう!」【申込締切 1/9(木)】(広島市中区)
開催日時
2020年1月26日(日) 9時半~・11時~・13時半~・15時~
開催場所
広島市中区十日市町1丁目4-26
施設名
御菓子所高木 十日市本店2階
参加費
1,000円(お1人様分の材料費込)
問合わせ先
御菓子所高木本社 担当者:企画室 加藤
TEL
082-277-8011
FAX
082-278-1143
イベントHP
http://www.okashidokoro-takaki.com/

御菓子所高木では、創業100周年を記念して毎月和菓子教室を開催しております。
講師の和菓子職人と皆さんとで2種類のお菓子を作りませんか?

2019年3月から開催している和菓子教室ですが、毎月行うのは今月と来月の残すところあと2回。現時点で3月以降は未定となっております。毎回応募多数により抽選をさせていただいているイベントではありますが、せっかくの機会ですので参加されるか迷ってらっしゃる方は是非応募だけでもされてみてください。皆様のご応募お待ちしております!

1月のお菓子:【寒椿】 【福ねずみ】
※特定原材料:山芋・胡麻

申し込み期限:1月9日(木)

申込方法:下記URLよりお申込み下さい。
https://forms.gle/2fKNfc6unFT6B9C66

注意事項:アレルギーをお持ちの方は十分にお気を付けください。
できるだけ公共交通機関でお越しください。お車でお越しの方は近隣のコインパーキングへお願い致します。申込多数の場合は抽選となります。抽選結果は開催2週間前を目安にメールにてご連絡差し上げます。

お問い合わせ:御菓子所高木 本社 ℡082-277-8011(担当:企画室 加藤)



【満席】みんなで考えよう 食物アレルギーのこと(広島市中区)
開催日時
2020年1月26日(日)10:30~12:30
開催場所
広島市中区西白島24-36
施設名
広島市中央公民館 大集会室1
託児
※定員を超えたため託児受付を終了しました
参加費
無料
問合わせ先
広島食物アレルギーっこの会 キラ☆キラ
E-mail
kirakiraallergy0220@yahoo.co.jp
イベントHP
https://ameblo.jp/kirakira-hiroshima/

【満席となりました

第1部
「みんなで正しく知ろう食物アレルギー」
講師:LFA食物アレルギーと共に生きる会代表 大森真友子氏
食物アレルギーに関する交流会や講演会、エピペン講習会などの普及啓発活動やアレルギー除去クッキング教室を開催するなど関西中心に幅広く活動されています。
2019.5月にはアレルギーっこママが考えた「防災ハンドブック」が発行されました。

第2部
「先輩アレルギーっこからのメッセージ」
講師:大森佑人氏(大森真友子氏の息子さん)
現在、大学生の息子さん。
生まれた時から重度の食物アレルギーや喘息、アトピー性皮膚炎がありました。現在は食べられるようになりましたが、今回は友達との付き合い方や修学旅行の準備や工夫など、当人ならではの経験談や想いをお話いただきます。

定員:60名(先着順)
対象:食物アレルギーのある人、ない人どなたでも。
幼児・小中学生のアレルギーっこも聞きに来てね。

年々増加傾向にある食物アレルギーの患者さん...。
ママが一人でアレルギーっこのお世話をしがちで、パパやおじいちゃんおばあちゃんはあまり症状や対応を理解されていないことが多いとおもいます。みんなでアレルギーっこを見守っていけるように、一緒に考えませんか?今回は重度のアレルギーを克服した大学生(LFA代表のご子息)に、想いや集団生活での工夫点をお話しいただきます。年齢とともに変わるアレルギーとの付き合い方を、アレルギーっこ自身にも(小学生くらい)が学んでもらい、今後の生活に役立ててもらえたら...と思っています。アレルギーと防災についてもお話いただきます。アレルギー対応商品の試食もあります。

スマホ申込→ https://ws.formzu.net/sfgen/S38074307/



2020年1月のイベント一覧に戻る