【被災地の子どもを対象とした自由なキャンプ】について

この度の豪雨で被災した子どもたちを対象としたキャンプを緊急開催します。

<目的>
この度の西日本豪雨災害によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますと共に、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
避難所生活や被災地復旧作業が地域行われる中で、子どもたちのあそび場設置が難しいという声が届いています。子どもの遊び場に関わる三次市内の団体が集まり、被災地の子どもを対象としたキャンプでの受入をいたします。

子どもが子どもとして、豊かな自然の中で楽しくいっぱいあそべる時間をすごそう!

★参加日程・・・7月16日(祝)14時~29日(日)15時30分
        14日間
 ※開催期間中、自由に参加日程を設定しお申し込みください。
●毎日 14時~受付、15時~こんにちは&おわかれ会

★対象 この度の豪雨で被災した、概ね小学3年生以上の<子ども> ~25名
※キャンプへの参加を本人が納得していること
(小さなお子様連れの親子受入についてはお問合せください)

★スタッフ 3名以上の、経験豊富な体験スタッフが常駐
 +人数や体験内容に応じ、ボランティアスタッフの支援

★参加費・・・無料

★材料費・・・食費・宿泊代込で一泊につき1,000円(当日受付でお支払)

★宿泊・活動場所・・・ほしはら山のがっこう 
 広島県三次市上田町388旧上田小 0824-69-2888
  ※7月24日(火)~25日(水)のみ農村ホームステイ

★現地集合解散 若しくは 三次バスセンター 送迎

★持ち物・・・持ってくることが出来る範囲で(足りないものは現地で貸出できます)
・お泊まり道具一式、運動靴 ・水着セット、サンダル ・宿題など ・その他必要なもの(お申し込み後に詳細をお伝えします)

★生活リズム
・6時起床~ラジオ体操~朝食~掃除洗濯~宿題や読書、お絵描きなど静かな活動時間~おやつ~自由時間~昼食~自由時間~夕食~お風呂~子どもたきびミーティング(うれしかったこと、困ってること、明日なにする?等)~静かな時間~就寝

★その他
・掃除、洗濯、食事作りなど、みんなで楽しく行います。
・食事は地域のお米、野菜を中心としたあたたかい手作り料理です。スタッフといっしょに料理が好きな子どもたちが料理します。
・寝泊まりする部屋は畳のお部屋です。
・自由な遊びのなかで出来る活動は、読書・お絵描き・ハンモック・ソーメン流し・森あそび・工作・鬼ごっこ・虫捕り・竹馬や竹水鉄砲づくり・川遊び・おやつづくり・泥団子づくり・ドラム缶風呂・探検・平田観光農園の動物に会いに・ボードゲーム・・・など
・中高生などのジュニアスタッフも遊んでくれます
・グリーンツーリズム保険に加入します。


その他、ご不明な点などありましたら
遠慮なくお問合せください。

ーーー参加申し込み・お問合せーーー
申込みが必要です。
お申し込み後、詳細についてお伝えします。
主催 一般社団法人ひろしま森のおもちゃ協会
    0824-66-1828 morimoritoy@gmail.com(川添)
共催 NPO法人ほしはら山のがっこう
0824-69-2888 hoshihara@twoone.net(浦田)