いつ災害が起こるか分からない世の中。緊急時のことも考え、普段の暮らしの中で多世代の地域の人との繋がりを大切にしたい。そして、自分と異なる境遇の人のことを少しでも知ろうとすることも大切だと思い、地域の人との繋がりを「築く」、自分のできることに「気付く」ことを目的とした【KIZUKUフェスタ】の開催に至りました。

メインは"アダプテッドスポーツ"といって、子ども、高齢者、障害者であっても一緒に楽しめるようにルールが適応されている競技を県立広島大学のアダプテッドスポーツクラブの学生さんに教えてもらいながら、参加者同士の交流をします。
サブイベントとして、防災に関する様々なブースを設けます。ひろしま防災Jカードも開催します!