こんにちは、SATOMACHIの和田です。肌寒くなりだんだん秋の気配を感じますね。秋は森がいろいろな色を纏う季節。比治山がどんな風に色づくか楽しみです。

"比治山公園の隠れた魅力をみなさんと一緒に引き出したい"と想い考えた「ぶらり比治山」。前回は"庭師"の着能さんと一緒に、庭・空間作りの視点で比治山の環境の多様さを感じました。スペシャリストの方は見る視点が僕らと違うので、一つ一つの指摘が新鮮で楽しかったです。

今回のテーマは、「比治山は"みんなの里山"」。
人が自然と向き合い共に暮らす中で育まれてきた里山。地域の方々にとって裏山である比治山もきっと昔は里山として活用され、山の木々を薪にしたり暮らしの中にその自然が取り込まれていたことと思います。

今回は太田川の上流・芸北地域で、"里山エディター"として活動する白川勝信さんを迎え、"里山エディター"目線で比治山をぶらりし、ちょっと遊んだりします。芸北高原の自然館の学芸員であり、「せどやま再生事業」や「芸北茅プロジェクト」や「環境パートナーひろしま」など幅広いアプローチから里山との関係づくりを行う白川さんの取り組みは、里山の魅力・価値の向上につながっています。太田川の上流・下流である八幡高原・比治山の違いなども伺いつつ、比治山の地域資源をどう地域で活用するといいか、白川さんのお話を聞きながら遊びながら考えてみませんか?


今回のスペシャリスト"里山エディター"
白川勝信 / 北広島町立芸北高原の自然館 主任学芸員
広島県芸北地域で、湿原、半自然草原、里山林など「地域の人との関わりの中で維持されてきた生態系」の保全をテーマに博物館活動を展開している。子ども、事業者、行政、ボランティアなど、様々な主体による自然への関わり方を見直し、新たな仕組みを組み込みながら、地域と自然を将来に残していく道を模索している。2003年4月より芸北 高原の自然館に学芸員として勤務(現職)。2017年に第1回 ジャパン アウトドア リーダーズ アワード 大賞受賞。専門は生態学(博士(学術))。

当日の流れ・大枠(予定)
・挨拶/趣旨説明(10min)
・白川氏と比治山公園散策・特定エリアを中心に(60min+休憩10min)
・グループワークショップ@広島段原ショッピングセンター(40min)
※任意参加でその後ランチ交流
※参加希望者多数の場合、午後の開催も検討しております

本事業の背景
広島市では、都心にありながら、緑豊かな自然環境に恵まれるとともに、現代美術館やまんが図書館といった文化施設のある比治山公園を、より魅力的な新たな拠点として再整備するため、平成29年3月に「比治山公園『平和の丘』基本計画」を策定しました。
現在、この計画に基づき、公園内の施設の再整備を段階的に進めていくとともに、比治山公園のにぎわいづくりや魅力向上のための取組を進めています。

ぶらり比治山とは?
様々なスペシャリストの方のお力を借り、ぶらりと歩きながら比治山公園の魅力を再発見する企画。スペシャリストの方と一緒に歩くことで、"自分たちが未知だった世界も見えるのでは?"と考えました。



企画概要
タイトル:ぶらり比治山vol.2 "みんなの里山"
主催: 広島市・SATOMACHI
事務局: (株)和大地
協力: 広島段原ショッピングセンター
日程: 10月6日(土)
時間: 10:00集合 12:00終了予定
集合場所: 比治山公園 比治山スカイウォーク頂上
解散場所: 広島段原ショッピングセンター内
参加人数: 12名程度(親子・ファミリー参加もwelcomeです!)
参加費: 無料
持ち物: 筆記用具
備考:
・山の中で1時間程活動しますので、歩きやすい靴・服装でお越しください。
・蚊が多いため、虫除けなどはご自身でご用意ください。また長袖長ズボンをオススメします。
・広島段原ショッピングセンター駐車場をご利用の場合は3時間駐車無料となります。
・悪天候が予想される場合、前日の夕方ごろまでにお申し込みいただいた方へ連絡致します。
・申し込み人数が多い場合、午後での開催も検討しています。

申し込み: メールか電話にて直接ご連絡いただくか、下記URLより申し込みを受け付けます。
申し込みはこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd-6LFyQCuXaLG8S45JU5vqTwT-eanLlguOsUg56eDbMOAWFA/viewform

問合せ先: (株)和大地 和田 info@satomachi.jp 03-5738-2206