国際宇宙ステーションで活躍する「ロボットアーム」を知っていますか?補給船「こうのとり」をキャッチするロボットです。
また、今年の夏は、火星に向けて探査機が打ち上げられました。

このように、宇宙では、様々な「ロボット」が活躍しています。
それはこれからも増えていくでしょう。

国立の研究開発機関で、長年「宇宙ロボット」の開発に関わってこられた技術者から、オンラインでお話いただきます。
「宇宙ロボット」について、「宇宙飛行士」のお仕事について、また「地上」と「宇宙」との環境の違いについて、一緒に学びましょう!!

参加費:ひと家族1,000円

※オンライン受講にかかる通信料などは、ご負担ください。