里親になるまで<里親申請の手続きと手順>

1
里親について、何でもご相談ください 相談

里親制度の説明をします。わからないこと、不安なことは何でもご相談ください。里親認定申請の案内もします。

2
家庭訪問にまいります 申請・調査

里親認定申請をされた場合、こども家庭センター(児童相談所)職員が家庭を訪問し、家庭の状況や子育ての考え方などをお伺いします。また、お住まいの地域の児童委員の意見も聞取ります。

3
里親の基本をレクチャーします 研修

こども家庭センター(児童相談所)が実施する研修を受けていただきます。

4
里親になっていただけるかを判断します 審査

社会福祉審議会で里親の適格性の審査をします。

5
里親の登録をします 認定・登録

審査により里親として適格とされた方は、里親名簿に登録されます。

6
里子との出会いです 委託の打診

委託を検討する子どもについての情報が紹介されます。子どもとの生活をイメージしながら、受けるかどうかを決めていただきます。

7
里子との交流がはじまります 面会・交流

はじめは、こども家庭センター(児童相談所)職員も立ち合い、子どもと面会をします。その後、外出等を繰り返し、里親家庭での外泊と交流を進めていきます。

8
いよいよ里親デビューです 委託

里親家庭での外泊日数を増やしていき、最終的な検討を行います。子どもと里親の双方の様子を見て、委託へとすすみます。