突然意識がなくなり、手足を固くしてピクンピクンとなるのがひきつけです。発熱中5分以内に収まれば、多くの場合、熱性けいれんなのであまり心配はいりません。落ち着いたら医師へ受診しましょう。
発熱後20~30分間けいれんが続くようなら、髄膜炎や脳炎などの可能性もあります。熱のない状態で長時間けいれんが続く場合はてんかんも考えられます。すぐに医師に相談を。

 

 赤ちゃんがひきつけを起こすと親は大声を出したり、体をゆすっりしがちですが、こうした刺激はよくありません。まず衣類をゆるめて静かに寝かせ、吐いたときのどにつまらないよう、体や顔を右横に向けておきましょう。舌を噛まないように「何かを噛ませておく」とよく言われますが、舌を噛むことはめったにありません。自然な体勢をとらせてあげれば自然と治ります。