「何かおかしい」-。身近な子どもに、そう感じたらまずは地域の児童相談所などに相談するようにしましょう。何かあったとき、早めに気付くことができるように、子どもたちと日ごろからあいさつをするなどを心掛け、地域でコミュニケーションが取れる環境を作りましょう。詳しくは下記HPを参考に。

 

・こども家庭センター
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kodomokateicenter/1170806048844.html

・広島市児童相談所
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1110261911364/index.html
・CAP(子どもへの暴力防止プログラム)
http://www.cap-j.net/