身体障害者、戦傷病者、知的障害者又は精神障害者が積極的に社会活動に参加できるよう税制面から配慮し、一定の要件を満たす自動車については、自動車税・自動車取得税を申請によって減免することとしています。