病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられている「傷病手当金」。病気やけがで十分な報酬が受けられないときに支給されます。条件など、詳しくは下記HPを参考に。


社会保険庁

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139