子ども同士の関係も、大きくなるにつれ複雑になるもの。いじめや不登校で悩む子も、いまや特別ではありません。保護者が子をどうやってサポートしていくか・・・。子どもの声をしっかり聞いて対応するためにも、専門機関に相談してみるのもよいでしょう。

・広島県相談機関ネットワーク
 広島県内では、いじめ、不登校などの相談がより円滑にできるよう
 県・市・町の教育委員会、広島県警、広島大学、広島弁護士会、広島県医師会などが
 ネットワークをつくっているので、あなたの力になってくれます。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/18seitoshidou-soudankikan-nettowa-ku-index.html


・広島県立総合精神保健福祉センター
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/paraemoa/
・広島市精神保健福祉センター
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/genre/0000000000000/1001000001089/index.html
・こころの悩みの相談窓口(広島県HP)
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/seisyounen-kennzennikusei/1190868381744.html
・広島市青少年総合相談センター
「青少年相談」,「いじめ110番」,「ふれあい教室」
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1139965146248/
・ホットライン教育ひろしま
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/seitoshidou-soudankikan-index.html